本文へスキップ

埼玉県   朝霞市体育協会合気道

世界のどこかで瑞峰館Worldwide



古結師範代が世界を回り、瑞峰館タオルで親睦を深めています
タンザニア   [2019.8]      =NEW=
野生動物を見にタンザニアへ
広大な自然に圧倒されました
マサイの学校で子供たちと交流
キャンプサイトの炊事場で
コックさんたちと
ガイドのジョシュワ(通称パパ)
楽しいガイドでした

知床半島   [2018.8] *国内編*     
キャンプサイトにクマ出没! レジェンド新谷暁生さんと。
後ろに国後島が見えます。
一緒に旅をしたツインズ。
アメリカからやってきました。
知床半島でカヤック&キャンプしてきました

ブラジル   [2018.5] 
アマゾン川の茂みを巧みに操る船長さん カカオ農家のおじさん
広大なアマゾン川の対岸まで運んでくれました 体重156sの船大工さん

カメルーン   [2017.8]
コマ人の老婆と ふもとの村の子供たち
移動途中で出会った遊牧民。顔の刺青が見事でした 南部の森に住むピグミーの村長さん

カナダ (ホームスティ中の要くん)   *番外編*
ナイアガラの滝 みんなの前で自由技を披露しました

ナミビア   [2016.5]
「化石の森」のガイドさんと
足元の岩は数億年前の木の化石
サポート&料理担当。ガイドの見習い中です
砂漠が有名なナミビア。ガイドさんと一緒に 助手の彼は、日本の話に興味津々でした

マーシャル諸島   [2015.9]
外務大臣と 大臣宅で合気道をしました
JICAの人達と
遠い異国の病院や学校で働いています
大臣宅のカヴァ(現地の飲み物)パーティーに
招待されました

ジンバブエ   [2015.8]
サイの保護区にて。なかなか見られないサイを間近で見ることができました。案内は女性のレンジャーでした テントのすぐ脇まで像が来ました
今回の旅でずっとお世話になったガイドさん
ドライバーさんと 世界遺産グレートジンバブエ。ガイドさんと

カナダ(ワーキングホリデー中のなっちゃん)    *番外編*
各国の生徒が集まるトロントの道場 仲良くなったバシャーさん。
いつも優しく厳しく教えてくれます!

西表島   [2014.9] *国内編*
冒険家の八幡暁さんと カヤックで島を一周するつもりが台風で断念
マングローブの川の源流まで行ってきました

チェニジア   [2013.10]
サハラ砂漠。ラクダ使い兼コック
毎朝パンを焼いてくれました
100キロ一緒に歩いたスペイン人トランペッターと

エチオピア   [2012.8]
オモ川沿いのカロ族 村を案内してくれたお兄さん。
入れ墨がちょっと怖そう…。

マダガスカル   [2011.8]
世界遺産のツィンギーにて ガイドの勉強中の少年

ウガンダ   [2010.8]
マウンテンゴリラのトレッキングにて  お金を貯めて大学に行きたいポーターの少年



日本伝合氣道 瑞峰館

〒351-1163
埼玉県朝霞市本町1-12-3

TEL 048-464-6006
メール こちらから